【宣言】小泉総理の靖国神社参拝を断固として支持する!!

 

 2005年10月17日午前、小泉純一郎首相は首相就任以来5度目の靖国神社参拝を果たした。前回の参拝から1年9ヶ月の間が空いており、我々愛国保守にとっては待ちに待った参拝であった。小泉総理の靖国参拝については様々な意見があり、売国媚中左翼の批判は論外としても、最近は保守層からも左翼とは違った立場で「小泉はもう靖国に行くな!」という意見が出たりもしていた。確かに私自身、終戦記念日を避けたり、形式を簡略化したりする総理のやりかたには不満はある。しかし日本国内にダニのように跋扈する反日媚中売国奴からの猛烈な圧力がある中で五年連続の参拝を果たしたということはやはり敬意を表するに値すると思う。
相変わらず内外からのキチガイじみた批判の声が飛び交っているが、私は断固として小泉総理の靖国神社参拝を支持したい。ここは我々一般人が声を大きくして総理の靖国参拝を支持すべきである。これは私の口癖だが、民主主義国家では一人一人の力が重要であり、一人の力は確かに微々たる物だが、みんなで力をあわせれば必ず大きな力となるのである。
よろしければ皆様、日本政治総合掲示板に小泉総理への激励メッセージをお書きください。お願いいたします。


今回はメールマガジン「台湾の声」編集長で在日台湾同郷会顧問の林建良氏も支持をする声明文を出していますし、訪米中の李登輝氏も小泉総理の靖国参拝を支持しました。

 

 

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース