自民党神奈川1区支部総決起大会リポート


 私は自民党に特別思い入れがあるわけではない。台湾団結連盟の党員にはなったが、日本の政党の党員にはなっ

大会が行われた磯子公会堂。

ていない。自民党にも小泉総理にも大いに不満がある。しかし選挙の時にはだいたい自民党に入れている。悲しい言い方をすれば、消去法で言って自民党が一番ましという意味でもあるし、やはり政権を任せられるのは自民党しかないのである。

 小泉政権は、もちろん不十分であるとはいえ、歴代内閣が今まで手をつけられなかった様々な改革に着手してきた。どれも中途半端なものが多いが、何もしなかった歴代内閣と比べれば「まし」であることは間違いないであろう。4年連続の靖国神社参拝を成し遂げたことも一応それなりにまあまあ多少は評価できる。
 ほかの野党を見ると、社民、共産は論外、公明党は創価学会が牛耳っているし、二大政党の一翼として期待されている民主党はもはや左翼がカビのように蔓延している。そう考えるとやはり自民党以外の選択肢がなくなってくる。

さすが国会議員ともなるとこれだけ人が集まるもんですね。

 さて、8月26日、横浜市磯子区の磯子公会堂にて、自民党の神奈川一区(横浜市中区、磯子区、金沢区)総決起集会が行われた。同選挙区からは現職の松本純氏が立候補する。

 6時半開始で、6時15分ごろ受付を済ませて公会堂の中に入ると、あらま、もう満員で立ち見になってしまった。さすがに国会議員ともなると人が集まってくるものだ。しかも今回は麻生太郎総務大臣がいらっしゃると言うことで、これだけ人が集まったのだろう。
 麻生氏は前日にインド訪問から、松本市の応援演説に間に合うように戻ってきたそうな。麻生氏の応援演説の内容は、小泉内閣の4年間で確実に改革派進んできた。市町村は1600も減らされ、来年に1800となる、公務員の人数も給料も削減され、その一方で悪化する治安対策として警察は増員された、などなど。やはり改革ができるのは自民党であって民主党ではない、ということが言いたかったようだ。
 その後、神奈川県議会議員や、横浜市議会議員らで構成される純政会のメンバー約10人が壇上にあがり、一人一人

応援演説をする麻生太郎総務大臣

松本氏と自民党に対する応援メッセージを述べられた。最後に話した 村上健司県会議員の話は印象に残っている。民主党神奈川県連は民主党本部の執行部に意見書を提出し、小泉総理の郵政民営化推進、それに伴う国会解散と造反議員の対立ばかりがマスコミで注目され、民主党が完全に埋没し、選挙戦は苦しい状況に置かれている。なんと民主党神奈川県連は民主党中央の執行部に対し、郵政民営化に賛成するよう提案したと言う。郵政民営化に全面反対し、ひたすら改革に邪魔をしておきながら、選挙のために郵政民営化に賛成しろとうはどういうことだろう、皆さんはこんな政党を支持できますか、というような演説内容であった。
 最後に松本純氏の演説。ここで簡単に紹介すると松本純は1996年の衆院選で初当選、00年は落選し、03年に返り咲きを果たした。今年50歳である。8月9日に靖国神社に参拝し、終戦記念日には代理参拝を果たしたことから私は安心して松本議員に投票できると判断した。拉致議連にも参加している。不満な点もある。30日には横浜ロイヤルホールで出陣式を行うが江の傭兵を来賓として迎えるそうで、いくら同じ神奈川県内の選挙区とはいえ、やや失望気味である。ちなみに神奈川一区の下、神奈川14区は小泉総理が出馬する選挙区である。

神奈川一区内の県市議員で構成される純政会のメンバー

 今回の決起集会で気になったことは、争点を郵政民営化のみに絞っていること。私としては郵政だけでなく、靖国や拉致問題なども取り上げてもらいたいが、致し方ない部分もあるかもしれない。
 ところで、世論調査では小泉内閣や自民党の支持率は好調で自公での過半数獲得はかなり濃厚、それどころか自民党だけでも単独過半数獲得の可能性もあるという。そうなったとしたら1990年海部政権下での衆院選以来15年ぶり、5回ぶりの単独過半数である。自民党に特別肩入れするつもりはないが、やはり何と言っても民主党岡田首相誕生はなんとしても阻止したいところだ。

今回の主役。松本純候補。神奈川一区から三選を目指す。

松本純手作りホームページ  


 

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース